スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下を向かんと

ご自分できものを着られるかたで、まだ着慣れてらっしゃらない方に
よくあるのが、ついつい下を向いて着ようとされること。

下を向くと裾の長さも実際とは変わりますし、
だいたいそもそも上半身、特に衿元が崩れます。

裾の長さを決めるときには、姿見ほどの大きな鏡をお持ちで
なくても、かまいません。床置きにしてみてください。

裾を決めたら、お顔は、下を向かないどころか、できるだけ
上を向いて(顎をあげて)着るとうまくいきやすいと思います。


そこそこ着られるようになったら、
鏡を使わずに自分の手とからだの感覚で着てみるとよいです。
案外・・・うまくいくもんですよ~!         
スポンサーサイト
やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

プロフィール
NPO法人京町家・風の会の事務局長が べべとおぞよに関することを、つらつら 書き綴っております。

こんなことについて書いてほしい!とか ございましたら、ぜひご連絡ください♪
メイル:machiya@kyo-kaze.jp
お待ちしておりま~す★

Author:べべあそび

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。