スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

追っかけ!べべあそびれぽ 色無地の巻2 -- 結婚式には何着ます?--    

ご相談のように結婚式の服装って悩みの種ですね。
お式のスタイルが多様になった分、昔より難しいかも…。

たしかに親族は絶対に留袖で!という業者さんや
御親戚の方もおられるかもしれません。

が、相談者のAさんは結婚してお家を出ておられます。
またお式自体もごく近親者で内輪でとのこと。

もともとたくさんべべを持っておられて、日ごろから
しょっちゅう着ておられるとか、せっかくの結婚式参列
なので、式服を作りたい!っていう場合ならともかく、
何よりも大事なのは、その結婚をお祝いする気持ち、
結婚式のために衣服を整える…という気持ちが大切
なんではないでしょうか。

※)今回は私、事務局長が書いております。
※)「色無地の巻1」はこちら


ご相談の方は、以前から「色無地を誂えたいなぁ」と
思ったおられたようですし、お聞きすると、近い将来、
お嬢ちゃんの卒業式や入学式も待っているようです。

色無地紋付きというのは、ほんまに出ず入らずのべべやと
思います。色さえ選べば慶弔(弔は法事)両方に行けます。
帯次第で格があがったり、雰囲気もがらっと変わります。
もちろん、お茶関係だと亭主側でもおよばれでもOKです。


確かに、結婚式には多少、違和感を持たれる方があるかも
しれませんが、実際には訪問着に一つ紋よりはずっと
きちんと感が出ますし、列席の親御さんや、お嫁さん側から
NGが出なければ、色無地一つ紋で十分やと思います。
それに、いまどき、べべ着てくれるだけで、上等やって
思ったりもします。普段着と見まがうようなお洋服で
参列される場合もあったりしますから。


なので、一応、親御さんの了解を取った上で、
一つ紋の色無地にしはったら…。とお答えいたしました。

ただ、生地のよさがモロに出ますから、できれば重目(厚い)
の生地で、顔写りのよいお色を選んでくださいね。
たとえば、一口にピンクというても、薄桃色からサーモン、
牡丹色、藤色に近い色まで、千差万別です。


----------------------------------


後日。Aさんから再度メイルが。
「早速お店に行くことになったけれど、いろいろ不安なので
ついてきてもらえませんか?」とのこと。

京都市内だったこともあってお伴させていただくことになりました。


つづきは「色無地の巻3」で・・・
スポンサーサイト

テーマ : 和風、和物、日本の伝統
ジャンル : 趣味・実用

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

やすらぎの癒し系名言集

presented by 地球の名言

プロフィール
NPO法人京町家・風の会の事務局長が べべとおぞよに関することを、つらつら 書き綴っております。

こんなことについて書いてほしい!とか ございましたら、ぜひご連絡ください♪
メイル:machiya@kyo-kaze.jp
お待ちしておりま~す★

べべあそび

Author:べべあそび

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。